ボイス

職員のインタビュー / 実習生A

ワークセンター豊新では、社会福祉士を目指している学生や、中学生・大学生の実習生を受け入れています。そのなかで感じたことなどを「声」として掲載させていただきます。
  1. 印象に残っている出来事はなんですか?
    (例:緊張していた時に利用者の方が話しかけてくださり緊張が解けたなど)
    後期で実習に来た時に、前期で関わった利用者さんが覚えてくれていて、笑顔で話しかけてくれたことがうれしかったです。

  2. 利用者さんと関わる中で難しかったことはありますか?
    利用者さんに話しかけた時、反応が返ってこない場合にはどのように関わったらいいのかわかりませんでした。
    しかし、職員の方と利用者さんとの関わりを見ていると全てにわかりやすい反応が返ってくるわけではなく、本人が言いやすいようにいろいろと会話を工夫している様子を見て、私自身それを参考にしながら話しかけてみると、返事か返ってくることも多くなりました。

  3. 実習前と後で施設に対する印象に変化はありましたか?
    障がい者施設に少し暗いイメージを持っていましたが、職員の方も利用者さんも笑顔が多く、明るい印象に変わりました。

戻る
ボイスページに戻る     トップページに戻る
設置・運営主体
社会福祉法人 水仙福祉会
ワークセンター豊新

〒533-0014 大阪市東淀川区豊新2-7-3
TEL:06-6990-8270  050-3541-8076 FAX:06-6990-8271