施設紹介

施設長建物の紹介グループの紹介

施設長
加藤 啓一郎
昭和55年4月1日入職

淡路こども園〜風の子そだち園〜
風の輪ホームヘルプ管理者を経て
現在に至る。

建物の紹介
外観
玄関
厨房前フロア
和室
フロア1
フロア2
陶芸室
窯もあり、ここで作品を焼くことができます
渡り廊下

各部屋の配置図(平面図)は、防犯上の理由により掲載いたしません。ご了承ください。

グループの紹介
【2・3階グループ】
日中活動では主に畑作業、和紙作りなどを行なっています。平成23年度末より、園に畑を作り利用者と共に土作りをし、種や苗から野菜を育てています。採れた野菜はパン工房や厨房で使用します。昼食として見たり、食べたりすることで喜びを利用者と共に実感しています。様々な活動を通して、利用者のみなさんの新たな一面や生き生きとした姿が発見できます。

【パン工房】
工房では、クッキーやパンの製造・販売を行なっています。丹波の農作物やワークセンター豊新の畑で収穫した野菜を利用し、安心・安全にこだわった商品を真心込めて作っています。また、工房には「製造責任者」「販売責任者」「商品開発責任者」など、一人ひとりの得意分野を生かした役割があり、利用者の方々もやりがいを持って、日々の仕事に取り組んでいます。皆さん、ぜひ笑顔あふれるパン・クッキー工房「風のとも東淀川」にお越しください。

戻る
トップページに戻る
設置・運営主体
社会福祉法人 水仙福祉会
ワークセンター豊新

〒533-0014 大阪市東淀川区豊新2-7-3
TEL:06-6990-8270  050-3541-8076 FAX:06-6990-8271