加工活動 / 干し柿

ワークセンター豊新の玄関横には、大きな柿の木が植えられており、毎年たくさんの実が成ります。これがなんと渋柿。高枝切りバサミを使って切り取るのは大変な作業ですが、利用者の方々はビニール袋を広げてキャッチしてくれたり「そっちに落ちるで!」と声をかけたりチームワークを発揮して収穫に参加してくれています。収穫した柿はピーラーを使って皮を剥いて干し柿にしていきます。数か月かけてできあがった干し柿は甘く、歯ごたえもあり、苦労した分そのおいしさもひとしおです。

高い所の実は枝切りバサミを使って。うまく採れるかな〜?
柿を手にとり、鮮度をテェック!

柿を吊るして、長い時間をかけて乾燥させます

戻る
活動ページに戻る     トップページに戻る
設置・運営主体
社会福祉法人 水仙福祉会
ワークセンター豊新

〒533-0014 大阪市東淀川区豊新2-7-3
TEL:06-6990-8270  050-3541-8076 FAX:06-6990-8271