クッキング

食は生涯を通して続く大切なおこないです。わたしたちも、食べることを通して、生きる力や人との関係を育んできました。わたしたちは食育の視点も大切にしながら日々の支援を考えています。ワークセンター豊新では、利用者さんの活動にクッキングを取り入れています。これまで焼きそばや巻き寿司、お好み焼きや餃子など、いろいろな料理に取り組んできました。においや楽しい雰囲気に、利用者の方も興味や意欲がわき、いろいろな意思を示してくださいます。苦手な食材やいつもは食べない料理でも、一緒に作ることで食べられたのは新しい発見でした!

焼きそば作り
焼きそば用の麺を押し付けながら香ばしく焼いて…
焼いた麺にソースを絡めていきます

キンパ作り
バランスよく具を配置していきます
職員と協力しながら…おいしくできますように☆
形のいびつさはご愛嬌!とってもおいしくできました♪

戻る
活動ページに戻る  トップページに戻る
設置・運営主体
社会福祉法人 水仙福祉会