新型コロナウイルス感染症対策

今回の新型コロナウイルス感染症につきましては、職員や利用者さん、ご家族の方ともに、感染拡大に不安を持ったなか日々の生活を送っています。

ワークセンター豊新では、利用者さんやご家族の方、職員、一人ひとりの生活を守るため、新型コロナウイルスを含む感染症対策にみんなで取り組んでいます。
また、来園される方にも同じく予防対策にご協力をお願いしておりますので、ご理解のほどよろしくお願い致します。

ワークセンター豊新では下記の感染症予防対策を実施しています。

職員・利用者さん共に、マスクの着用に努めています。
職員・利用者さんは毎日、体調チェック・検温を行なっています。
エレベータースイッチ、ドアノブなどの不特定多数の人が接触する部位に、適宜消毒を行なっています。
施設内入口、施設内各所に消毒液を設置しています。
園に入る際はアルコール消毒・手洗い・うがいを行なっています。
来園される方にも、マスク着用・アルコール消毒・検温のご協力をいただいています。
加湿器・空気清浄機をそろえて、換気に努めています。

手が触れるところには消毒をします
職員も検温を欠かしません
利用者の皆さんもしっかりと手洗いをしてくださっています
車両もしっかりと消毒します

戻る
トップページに戻る
設置・運営主体
社会福祉法人 水仙福祉会