秘密の保持と個人情報の保護について
@利用者及びその家族に関する秘密の保持について
  •  事業者及び事業者の従事者は、サービス提供をする上で知り得た利用者及びその家族に関する秘密を、正当な理由なく第三者に漏らしません。この秘密を保持する義務は、契約が終了した後も継続します。

A個人情報の保護について
  •  事業者は、利用者から予め文書で同意を得ない限り、サービス担当者会議等においても利用者の個人情報をみだりに公表することはいたしません。このことは利用者の家族の個人情報についても同様です。
     事業者は、利用者及びその家族に関する個人情報が含まれる記録物については、善良な管理者の注意を持って管理し、又処分の際にも、第三者への漏洩を防止することに務めます。
     当該事業所の従業者であった者は、正当な理由なくその業務上知り得た利用者及びその家族の秘密を漏らしません。

トップページに戻る
設置・運営主体
社会福祉法人 水仙福祉会
水仙の家 〒533-0004 大阪市東淀川区小松1丁目12番10号
TEL:06-6370-2266  050-3539-8296 FAX:06-6370-2325