Jidokan Topics

オーストラリアの方が訪問(2013年)

水仙福祉会のホームページの翻訳に協力していただいているオーストラリアの方が娘さん(4才)と一緒に風の子保育園と風の子児童館子どもの家を訪問されました。娘さんは現在日本の保育園に通われているので(2才の弟さんは今日は保育園です)、ペラペラの関西弁であっという間にみんなと仲良くなり遊んでいました。風の子保育園では音楽のクラス、絵本の読み聞かせに参加。お昼ごはんも一緒に食べました。お母さんは子どもたちが自分でご飯をよそっているのを見て感心!そして自分の子どももみんなと同じようにご飯をよそって食べているのを見てびっくり!風の子児童館では娘さんは児童館のお姉さんたちと隠れ家で遊び、お母さんは保育園の子どもたちにオーストラリアの動物についての英語の絵本を読んでくれました。束の間の国際交流でした。

保育園へ訪問。早速、園児さんの質問!「カバンの中に何が入っているの?」
音楽活動に参加しました。みんなでハンドベルを演奏♪

お昼ごはん。園児に混ざって順番待ち!

いただきまーす!「毎日こんなにおいしいものが食べられるのね」と感想をいただきました

次は児童館へ。子どもたちから積極的にコミュニケーションをとります

英語の得意な子どもと会話をしています!

今から英語の絵本を読みますね!

オーストラリアの動物がたくさん出てきます。子どもたちも興味津々!


トップページに戻る
設置・運営主体
社会福祉法人 水仙福祉会
風の子児童館子どもの家 〒533-0004 大阪市東淀川区小松1-15-27
TEL.06-6320-0030 FAX.06-6328-4030