めざすもの
概要

保育時間 学校がある日:下校後〜午後6時
学校がお休みの日:午前9時15分〜午後6時 ※長期休み・土曜日など
対象 小学校1年生〜6年生
施設の構造 木造2階建
設立年月日 昭和45年4月


活動紹介

学校がある日(月〜金曜日)の活動
学校から帰ったら宿題をするように声をかけています。ご家庭でも宿題の確認ややり方などについて、お子さんと一緒に話しあってください。
おやつの後は室内や園庭などで遊びます。家庭的な雰囲気を大切にし、おやつ作りやお昼ごはん作り、また、工作や手芸に取り組む日もあります。
地域の人との関わりや社会生活におけるルールやマナーが身につくように、おやつを商店街まで買いに行く活動などを取り入れています。
風の子ベビーホームや風の子保育園の各クラスへのお手伝いも行なっています。
子どもの気持ちを家庭に向けて伝え、子どもの成長の過程で生じる問題について、保護者と一緒に考えています。

学校が休みの日(長期休み)の活動
春休み、夏休み、冬休みなどの長期休み中は朝からの保育を行ないます。
とくに夏休みは長期間なので、日常の保育で取り組めない活動などを通して様々な経験を広げていきます(びわこキャンプやプール、施設見学など)。
館外行事の日以外は、宿題や自由勉強に自主的に取り組めるよう配慮しています。
風の子保育園や風の子ベビーホーム、水仙の家へお手伝いに行きます。手伝いを通して「いたわる気持ちや思いやり」の心に気づけたり、自分の存在価値を認めていける場として大切にしています。

懇談会
全体懇談会…風の子児童館での生活や取り組みなどについて話し合います。
個別およびグループ懇談会…同学年の親が共通の話題で話し合います。

保護者会の活動
役員
2年生の保護者の方が役員の中心となり、その他の学年の保護者にサポートしていただき、夜店まつりなどの行事や、勉強会・懇談会などを進めてもらいます。
各学年1人、役員(連絡役)を決めてもらいます。
親子ふれあい会
家族がゆっくりとふれあうと共に、他の保護者との親睦を深めます。

 
施設紹介

外観
台所
居間
大部屋
小部屋(かぶと・さくら)
小部屋(ひよこ)


トップページに戻る
設置・運営主体
社会福祉法人 水仙福祉会
風の子児童館子どもの家 〒533-0004 大阪市東淀川区小松1-15-27
TEL.06-6320-0030 FAX.06-6328-4030