障がい児通所支援(多機能型)

児童発達支援(毎日クラス・就園児クラス)

放課後等デイサービス

保育所等訪問支援

 姫島こども園は2020年4月1日より、児童発達支援センター多機能型として運営することになりました。
 今までは、就学前の「児童発達支援」と、小学生から高校生までの学齢児対象の「放課後等デイサービス」とを分け、それぞれに1日の利用定員を設けていましたが、多機能型になったことで定員が次のように変わりました。

【昨年度まで】
児童発達支援…定員40人
放課後等デイサービス…定員10人

【今年度から】
児童発達支援と放課後等デイサービス合わせて1日の利用定員40人

 なお、「児童発達支援」には、原則として毎日午前10時から午後2時30分まで利用する「毎日通園」と、保育園や幼稚園に通いながら週に1回午後、姫島こども園を利用する「就園児クラス」を設けています。



トップページに戻る
運営主体
社会福祉法人 水仙福祉会