概要

施設種別
児童発達支援センター


園長紹介
田代直美
昭和63年4月1日入職。
淡路こども園~風の子そだち園~淡路こども園~風の子そだち園~ワークセンター豊新を経て現在に至る。


障がい児(者)保育・療育の経緯
水仙福祉会では、1971年に開始した障がい児保育から障がい児(者)支援のあり方を一貫して考え、施設の設置・運営を行なってきました。2012年より「知的障害児通園施設」から「児童発達支援センター」に移行し、より充実した支援に取り組んでいます。


施設紹介
正面玄関、アーチ型の看板
木製の屋外掲示板
園庭①
園庭②
2階プレイルーム
加湿・空気清浄機が設置された部屋
保育室①
保育室②


私たちのめざすもの
親子通園・単独通園

戻る
トップページに戻る
設置・運営主体
社会福祉法人 水仙福祉会